みんなの目安箱

匿名だからいえる
隠れたホンネがわかる

みんばこは社員の普段は言えないホンネを
匿名で届けるクラウド目安箱サービスです

導入企業数100社突破!

メイン画面のイメージ

あなたの組織のお悩み
"みんばこ"一気に解決します。

  • 急な事業拡大で社員のホンネが見えなくなった

  • 目が届かないので不正リスクが心配

  • 評価の高い人が突然辞めていく

  • 社員に主体性がなく、弱い組織になっている

  • 現場の状況が把握しづらくなってきた

  • 内部通報制度が形骸化している

解決方法の図

みんばこは、従業員の「言いたい」けど「言えない」
"ホンネ"を抽出できる「クラウド目安箱システム」です。

  • いつでもどこでもの説明画像

    いつでもどこでも
    気づいたときに投稿できます

    どのデバイスからでも気持ちが動いたときに気軽に投稿できます。

  • 届ける人に届くの説明画像

    社員の”ホンネ”が
    届けるべき人に届きます。

    話をブロックする上司を飛ばして、必要な人に届けられます。

  • 双方向のチャットの説明画像

    投稿だけで終わらず
    双方向でチャットができます

    匿名のまま追加で情報を聞いたり、進捗を報告できます。

特徴的な機能

  • 匿名化機能の説明画像

    匿名化機能

    投稿者を匿名にして、完全に誰の投稿かわからなくする機能です。

  • カテゴリ機能の説明画像

    カテゴリ機能

    目安箱のカテゴリを設定し、必要なハコを準備できる機能です。

  • 権限選択機能の説明画像

    権限選択機能

    管理者ごとに誰がどのカテゴリを閲覧/返信できるか設定できます。

  • チャット機能の説明画像

    チャット機能

    一方通行ではなく、投稿後個別にやり取りができます。

  • 内部通報機能の説明画像

    内部通報機能

    指定の担当者以外は管理者ですら見れない専用カテゴリを作れます。

  • 外部弁護士機能の説明画像

    外部弁護士機能

    内部通報の対応を外部の弁護士に委託することができます。

ご利用の流れ

  • 01

    カテゴリ登録の説明画像

    企業担当者様が
    “みんばこ”にカテゴリを登録

  • 02

    気づきを同行の説明画像

    従業員様が
    “みんばこ”に気づきを投稿

  • 03

    情報交換と投稿の管理の説明画像

    “みんばこ”で
    情報の交換と投稿の管理

従業員様が投稿する時に匿名か実名を選ぶことができます
カテゴリ別に閲覧/返信の権限設定ができます

ご活用の方法

“みんばこ”を利用する企業様が
実際に利用しているシーンをご紹介します

  • ガバナンス強化

    ガバナンス強化の説明画像

    リスクマネジメントで内部統制をしっかりと整えることで企業価値を向上させることができます

  • 事業リスクの発見

    事業リスクの発見の説明画像

    企業経営は常にリスクとは隣り合わせです。1件発覚するだけで数億の損害が出ることもあります

  • 退職リスク低減

    退職リスク低減の説明画像

    退職理由は「言っても意味がない」と優秀な人ほど、なにも言わずに辞めていきます

  • 事業の推進/改善

    事業の推進/改善の説明画像

    アイデアは若い世代が多く持ち合わせていますが、中々それを言えないのが現状です

  • 職場環境づくり

    職場環境づくりの説明画像

    管理部門の「社員にとって」は意味がないことも多いです。現場の声を取り入れてみましょう

  • 各種窓口の設置

    各種窓口の設置の説明画像

    会社で準備している各種窓口は中々使われません。”みんばこ”で使われる窓口を設置しましょう

商品の特性上、掲載できない事例などもございますので
お気軽にご連絡ください

働きやすい環境づくりのために
みんばこで"クラウド目安箱"を取り入れてみませんか?

料金

  • Starter

    1万円/月〜

    3つまでのカテゴリ
    +
    ファイルアップロード

  • Basic

    3万円/月〜

    無制限のカテゴリ
    +
    ファイルアップロード
    管理者の追加
    権限の管理

  • Enterprise

    5万円/月〜

    無制限のカテゴリ
    +
    エンタープライズに最適化されたセキュリティのカスタマイズ

全プランで匿名/実名投稿は可能です
ご利用になるユーザー数によって金額が変更します。詳しくはお問い合わせください
内部通報窓口はオプションで設定することができます

導入の流れ

  • STEP
    1

    商談/お見積り

    商談・お見積りの画像

    解決したい課題をお聞きして、最適なプランと活用方法をお伝えさせていただきます。

  • STEP
    2

    ご契約

    ご契約の画像

    ご納得頂ければ、ご契約に進みます。電子契約にも対応していますので、すぐに締結できます。

  • STEP
    3

    キックオフ

    キックオフの画像

    環境の構築後、初期設定のお手伝いと、使用方法について丁寧にサポートさせていただきます。

安全なセキュリティ体制

  • 通信の安全性の画像

    通信の安全性

    インターネットを使ったサービスの中には、通信途中で第三者に盗み見られたり改ざんされる可能性があるものがあります。”みんばこ”では、通信のすべてをSSL/TLSを用いて、データを暗号化しているので、第三者が内容を確認することができません。

  • 適法な運営体制の画像

    適法な運営体制

    外部の弁護士によるリーガルチェックを実施して、問題がないことを確認しているほか、関連法に基づいて適法に運営しています。また、データベースを触れる管理者を制限し、十分な研修教育を行っています。

  • クラウドサービスを利用し、高度なセキュリティを実現の画像

    クラウドサービスを利用し、高度なセキュリティを実現

    Amazon Web Serviceを利用しています。AWSは高い信頼性と拡張性を持つ、世界シェア1位のクラウドサービスで、日本政府のシステム基盤にも採用されています。非常に高い信頼性を持つ認証と認定を受けており、多数の豊富な実績があります。

よくあるご質問

  • Q

    匿名だと、不満ばかりが集まったりしませんか?

    A

    ご利用いただいているお客様のお話では、ただ単純な不満はほぼ投稿されておらず、なにかしらの改善や提案が含まれていることがほとんどです。

  • Q

    導入しても投稿が来ないんじゃないかと心配です。

    A

    ほとんどの企業様は導入初月から投稿が来ています。しかし、どのようなサービスも同じで、導入時の説明とスタンスが重要になってきます。リスク収集だけですと、遭遇する頻度も少なく投稿回数は少なくなります。逆に改善提案だと多くなります。設定するカテゴリと会社としてどのように運用していくのかの方針が大切になります。

  • Q

    こういうのを導入して意味があるんでしょうか?

    A

    コンサルタントとして様々な企業様を見てきましたが、強い企業ほど、声を吸い上げる仕組みが整っていました。有名なところですとサイバーエージェントの藤田社長は2002年から行っていますし、伊藤忠商事の丹羽社長などのお話も有名です。無くてはならないサービスではありませんが、意味を見いだせるサービスだと考えています。使い方次第ではありますが、企業の成長促進の一部をサポートできればと考えています。

  • Q

    本当に匿名なのでしょうか?

    A

    はい。匿名での投稿をした場合は完全に匿名化されますので、個人の特定は投稿内容からの推測を除き、ほぼ特定できない状態となっていますので、ご安心ください。

  • Q

    他社様の事例が知りたいです。

    A

    サービスの特性上、公開しにくい部分も多くございます。資料にも事例は掲載していますのでご確認ください。より詳細なお話や、自社にあった利用シーンを検討したい場合はデモにお申込いただき、お打ち合わせ時にご相談ください

デモのイメージ

クラウド目安箱の"みんばこ"をもっと知りたい方へ

ご不明な点はお気軽にお問い合わせください。専門スタッフが更に詳しく機能についてご説明致します。

デモに申し込む